ドラえもん Wiki
Advertisement
  • 『ドラえもん深読みガイド』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・大長編第13巻『のび太とブリキの迷宮』(183頁)


[解説]『のび太とブリキの迷宮』という作品で、ドラえもんは、ロボットの支配するチャモチャ星のナポギストラー皇帝の脳みそに、ひみつ道具の『必中ゴムパチンコ』で、新種のコンピュータ・ウイルスを植え付けることに成功した。ロボットの発明家であった皇帝が、ウイルスに汚染されておかしくなると、ロボット全員がおかしくなり、みんな「イートマキマキ」を歌い出した。  

Advertisement