ドラえもん Wiki
Advertisement


[解説]「ランボルギーニ・カウンタック」は1970年代後半から1980年代におけるスーパーカーブームの火付け役であり、スーパーカーを代表する車種である。この車種はすべて二人乗りであり、左ハンドルである。スネ吉兄さんが買った車であり、スネ夫、しずちゃん、ジャイアンが順番に乗せてもらい、今回ものび太ひとりのけものにされている。この作品で、この車はなぜか右ハンドルになっている。 

Advertisement