ドラえもん Wiki
Advertisement
  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、48,129,172頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第22巻第3話『出木杉グッスリ作戦』(27頁)


[解説]出木杉が野球をやれば、「超ファインプレー」や「大ホームラン」と抜群の運動神経を発揮し、女の子たちから「プロみたい」と絶賛された。ジャイアンも出木杉がいたから、試合に勝てたと脱帽している。試合後、しずちゃんはたくさんの宿題のため帰る準備を、スネ夫は三時間、ジャイアンは四時間、のび太は朝までかかると、宿題のことで心を悩ましていた。しかし、出木杉は「へいきだよあれぐらい。十分もあればできる」というので、みんな口をポカーンと開けて、茫然自失の状態であった。 

Advertisement