ドラえもん Wiki
Advertisement
  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、194頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第12巻第10話『天気決定表』(78頁)


[解説]未来の世界では、気象庁専用のひみつ道具である『天気決定表』を使って,気象を決めている。いい加減な決め方ではなく、「農作物とか経済の動きとか社会情勢とかにらみあわせて」総合的に、判断して決めているのである。(194)

「気象庁」とは、国内の気象・地震などを観測し、その資料を収集・配布し、天気予報・気象警報を発し、合わせて気象機械の検定などの気象事業を統轄する官庁のことである。中央気象台から1957年に改称されている。  

Advertisement