ドラえもん Wiki
Advertisement
  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、108頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第37巻第6話『自信ぐらつき機』(55頁)


[解説]ドラえもんはドラヤキ通であり、「菓子屋のおじさん」に店のドラヤキは甘すぎ、微妙な味がだいなしになっていると抗議した。すると、おじさんから「自分のドラヤキにぜったい自信がある! ロボットなんかに味がわかるかだって!!」と、猛反発をくらった。ドラえもんはドラヤキの味を守るため、ひみつ道具の『自信ぐらつ機』を取り出して対抗している。 

Advertisement